痛風 晩酌 おつまみ 

痛風親父の晩酌ブログ > スポンサー広告 > 「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」 魂まで描かれた最高傑作> 未分類 > 「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」 魂まで描かれた最高傑作

◆ 母の日のおススメ

◆ Rakuten Ranking

◆ スポンサードリンク

◆ カテゴリ

◆ 痛 風 (7)
痛風の自己紹介 (1)
痛風発作とは (1)
痛風発作の部位 (1)
痛風予防 (1)
痛風の治療 (1)
痛風 晩酌 焼酎 ビール (1)
リンカーン 試してガッテン 痛風 三村 アラフォー芸人 (1)
◆ ワキ汗 (2)
ワキ汗治療 (1)
有働由美子 ワキ汗 (1)
◆ 南極大陸 (3)
南極大陸 ロケ地 北海道 根室 (1)
南極大陸 原案 原作 実話 北村泰一 倉持岳 (1)
南極越冬隊タロジロの真実 南極大陸 原案 北村泰一 (1)
◆ 故郷~娘の旅立ち~ (8)
さだまさし 案山子 かかし ドラマ 故郷 娘の旅立ち (1)
さだまさし 案山子 かかし 歌詞 故郷 娘の旅立ち (1)
堀北真希 松平健 故郷~娘の旅立ち~ 案山子 かかし (1)
五島うどん ごとううどん トラさん 松平健 温水洋一 (0)
五島うどん ごとううどん トラさん とらさん 松平健 温水洋一 (1)
五島うどん とらや 堀北真希 松平健 風吹ジュン 高岡蒼甫 中越典子 美山加恋 中村柊芽 (1)
五島列島 大家族 犬塚虎夫 佐伯寅夫 とらや  (1)
五島うどん とらや 佐伯ちづる ちずる 堀北真希 (1)
故郷 堀北真希 佐伯ちづる 高校生 セーラー服 (1)
◆ 渡る世間は鬼ばかり  (57)
渡る世間は鬼ばかり まひる 兄 (1)
まひる 西原亜希 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる役 (1)
渡る世間は鬼ばかり 貴子 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 爆弾発言 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 西原亜希 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひるさん (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 本心 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 結末は? (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 幸楽ソース (1)
渡る世間は鬼ばかり 幸楽ソース 餃子 (1)
渡る世間は鬼ばかり 幸楽ソース ネット販売 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 中国 上海 (1)
渡る世間は鬼ばかり えなり まひる 貴子 結婚 (1)
渡る世間は鬼ばかり こうらくソース 販売 お取り寄せ (1)
わたおに まひる  (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 上海 ツアー (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 上海 海外旅行 (1)
渡る世間は鬼ばかり  眞 えなりかずき まひる 西原亜希 五月 泉ピン子 (1)
渡る世間は鬼ばかり 最終回 9月29日 赤木春恵 上戸彩 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 貴子 結婚 結末 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 力矢 日向子 長子 貴子 引越し (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 貴子 壮太 そうた (1)
渡る世間は鬼ばかり 荘太役  長谷川純 (1)
◆ ハンチョウ (14)
ハンチョウ 村雨 (1)
ハンチョウ 村雨 本庁 栄転? (1)
ハンチョー4 最終回 安積 殉職 (1)
◆ BOSS (17)
BOSS 戸田恵梨香 復活 (1)
BOSS 戸田恵梨香 めがね 眼鏡 (1)
BOSS 木元真実 戸田恵梨香 復帰 (1)
BOSS2 戸田恵梨香 対策室 復帰 (1)
BOSS ボス 戸田えりか 戸田恵梨香 とだえりか 降板 復帰 (1)
◆ 仁 (8)
仁 大政奉還 帝王切開 (1)
仁 坂本龍馬 暗殺 (0)
仁 坂本龍馬 暗殺 結末 結果 (1)
仁 坂本龍馬 暗殺 犯人 結末 結果 (1)
JIN 仁 彰義隊 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 がっちり 小出恵介 橘恭太郎 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 勝海舟 西郷隆盛 彰義隊 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 最終回 結末 疑問 坂本龍馬 脳髄液 (1)
JIN~仁~ 最終回 平均視聴率 最高視聴率 (1)
◆ 江~姫たちの戦国~ (6)
江姫 秀忠 (1)
江姫 徳川秀忠 (1)
江姫 夫 秀勝 秀忠 (1)
江姫 利休 切腹 (1)
江姫 千利休 切腹 秀吉 秀長 (1)
江姫 秀勝 結婚 鶴松 秀次 関白 朝鮮出兵 (1)
◆ 水戸黄門 (4)
水戸黄門 第43部 7月4日(月)スタート (1)
歴代水戸黄門 (1)
水戸黄門 第43部 主題歌 歌詞 (1)
水戸黄門 雛形あきこ 楓 入浴 色気 (1)
ハガネの女 教師 吉瀬美智子 (1)
父の日 プレゼント おつまみ (1)
父の日 晩酌セット 熊本 馬刺し (1)
甚平 父の日 プレゼント 通販 (1)
ステテコとは (1)
柏木由紀 AKB48 新体制 (1)
KAT―TUN改名 勝運 (1)
遺留捜査の主題歌 (1)
はなまるマーケット 寝Goo set (1)
堀北真希 来年春の朝ドラ主役 (1)
焼酎 晩酌 おつまみ (1)
女子会 家飲み おつまみ (1)
夫婦で晩酌 おつまみ? (1)
作務衣 甚平 違い リラクシングウェア (1)
加藤ローサ 松井大輔 おめでた 結婚 (1)
生まれる 最終回 堀北真希 衣装 (1)
AKB まじすか学園 DVD (1)
AKB48 大島優子 下ネタ セックス依存症 (1)
ハガネの女 第2話 トラブル (1)
BOSS ボス 戸田恵梨香 活躍 復活 復帰 (1)
水道水 塩素 除去 節水 止水 安い 浄水器 (1)
平泉 中尊寺金色堂 藤原氏 三代 世界文化遺産に (1)
るろうに剣心 佐藤健 映画 実写版 (1)
柏木由紀 前田敦子 聖ブロッサム女学院 (1)
青汁 効果 選び方 口コミ 比較 (1)
花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011 平均視聴率 (1)
節電 熱中症対策 冷房対策 よしず すだれ (1)
絶対零度 上戸彩 桐谷健太 初回視聴率 (1)
夏休み 宿題 課題 自由研究 家庭科 (1)
夏休み 家庭科 宿題 課題 自由研究 自由課題 痛風 晩酌 (1)
お粥 おかゆ 危険 誤えん性肺炎 (1)
綾瀬はるか ホタルノヒカリ 干物女 ヒモノオンナ 映画化 (0)
綾瀬はるか 雨宮蛍 ホタルノヒカリ 干物女 ヒモノオンナ 映画化 (1)
アヤパン ゆず 北川悠仁 結婚 年賀状 住所交換 (1)
高岡早紀 AV 出演 借金 保坂 真実 (1)
未分類 (152)
亀田興毅 結婚 相手 同級生 (1)
塩こうじ 普通の肉 高級肉に パスタは本格イタリアンの味 (1)
ストロベリーナイト 姫川 菊田 展開 関係 (1)
平山相太 長崎県立国見高等学校 (0)
平山相太 長崎県立国見高等学校 成績 実績 (1)
郷ひろみ 結婚相手 元タレント 24歳差 再々婚 (1)
大東駿介 平家盛 平家物語 第15回 嵐の中の一門 落馬 (1)

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」 魂まで描かれた最高傑作

2012年04月17日(火)

 「モナ・リザ」や「最後の晩餐(ばんさん)」で知られるイタリア・ルネサンスの巨匠、ダビンチ。画家、彫刻家、建築家、科学者などさまざまな顔を持つ。過去から現在まで幾多の天才が出現したが、ダビンチもその一人に数えられるだろう。

 東京のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」展では、円熟期の傑作で日本初公開の「ほつれ髪の女」(イタリア・パルマ国立美術館蔵)が人気を集めている。

 厚さ1センチほどの板に褐色の油彩で描かれた伏し目がちの若い女性の肖像だ。口元などの巧みな陰影表現、ふわりと風に揺れる巻き髪の柔らかい線。憂いのある人物の表情が一瞬のうちにとらえられている。目は多くのことを語るというが、目が見えないだけに女性の心がとらえられない。謎が増し、心引かれる。

 絵はただ大きければいいわけではない。縦横20センチほどの小さな絵画でありながら、すべての形や余白に無駄がない。濃密だ。並外れた描写力で、他の絵がかすんでしまうほどの圧倒的な存在感をみせている。

 本展の監修者でレオナルド・ダ・ヴィンチ理想博物館(伊ヴィンチ村)のアレッサンドロ・ヴェッツォージ館長(62)は「魂をも描かれている。ルーブル美術館(仏パリ)にある『モナ・リザ』よりもすばらしい」と絶賛する。

 本作は19世紀末にダビンチの作であることが否定されたこともあったが、20世紀前半には真筆として定着した。50代半ばのころで「モナ・リザ」と同時期に描かれたとみられている。しかし、注文主や制作年代などを確認するための史料は発見されていない。「むしろ注文に基づかない作品で、友人への贈り物として描いたのではないか」との説をヴェッツォージ館長は推測する。当時は依頼主の注文に応じて描くのが一般的だったため、その意味でも貴重だ。

 「お気に入りのモデルを自由に描いた。そこにはレオナルドの女性美の理想がある」とBunkamuraザ・ミュージアムの宮沢政男チーフキュレーター(53)は指摘する。

 代表作「岩窟の聖母」(計2作が存在)の聖母像の下絵説もあり、謎は尽きない。パルマの至宝のイタリア国外への出品は過去6回しかなく、アジアでは初めてとなる。本展出品の「岩窟の聖母」は、2作とは別のもので、ダビンチが弟子と描いたとされる(本展名誉監修、カルロ・ぺドレッティ氏の説)作品だ。

 その一方で、“幻のモナ・リザ”ともいわれている「アイルワースのモナ・リザ」も出品された。

 「モナ・リザ」は弟子たちによって描かれたりしたため複数存在している。中でもこの作品はダビンチの作として有力視されている。女性の両端に柱が描かれていたり、人物の背景の風景描写があっさりしているなどルーブル美術館の絵との違いはあるものの、容貌の特徴から、ルーブルよりも若いころの作品とみられている。個人蔵のためほとんど公開されることはなかったが、今後も見る機会はめったにないだろう。

 ダビンチの芸術は見れば見るほど、知れば知るほど謎はより深まっていく。それもまた魅力だ。(渋沢和彦)

 ■ドキュメンタリー映画も

 昨年11月から今年2月まで、英ロンドンのナショナル・ギャラリーで空前絶後のダビンチ展が開かれた。現存わずか十数点とされるダビンチの絵画のうち、ほぼ半分に相当する9点が全世界から集合。とりわけロンドンとパリにある2枚の「岩窟の聖母」(本展出品作とは別)を同じ部屋で見比べるという至福は、生前の画家自身にも味わえないことだった。

 残念ながらロンドンの展覧会は閉幕したが、展示風景や舞台裏などを紹介したドキュメンタリー映画「レオナルド・ダ・ヴィンチ展inシアター」が21日から、シネマート新宿(東京都新宿区)、Bunkamuraル・シネマ(同渋谷区)など全国で順次公開される。美術展と合わせて鑑賞すれば、ダビンチの魅力をより立体的に理解できるだろう。(黒沢綾子)

【プロフィル】レオナルド・ダビンチ

 Leonardo da Vinci 1452年、イタリア・トスカーナ地方のヴィンチ村で生まれた。69年、フィレンツェで人気があったベロッキオ工房に入る。95年、「最後の晩餐」に着手し2年後にほぼ完成。1503〜15年ごろ「モナ・リザ」を制作。17年、フランス王国の宮廷画家として活動し、19年、同国で死去、67歳。現存する絵画は十数点しかない。

【ガイド】「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」展は6月10日まで(4月23日休)、Bunkamuraザ・ミュージアム(東京都渋谷区道玄坂2の24の1)。展覧会ではダビンチと弟子たちの作品など約80点を展示。一般1500円。大学・高校生1000円。中学・小学生700円。問い合わせはハローダイヤル(電)03・5777・8600。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120408-00000076-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

まとめteみた.【「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」 魂まで描かれた最高傑作】

「モナ・リザ」や「最後の晩餐(ばんさん)」で知られるイタリア・ルネサンスの巨匠、ダビンチ。画家、彫刻家、建築家、科学者などさまざまな顔を持つ。過去から現在まで幾多の天才...

 
■アクセス解析タグ FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。