痛風 晩酌 おつまみ 

痛風親父の晩酌ブログ > スポンサー広告 > 耳を澄まして紡ぐ物語(4)作家・小川洋子さん> 未分類 > 耳を澄まして紡ぐ物語(4)作家・小川洋子さん

◆ 母の日のおススメ

◆ Rakuten Ranking

◆ スポンサードリンク

◆ カテゴリ

◆ 痛 風 (7)
痛風の自己紹介 (1)
痛風発作とは (1)
痛風発作の部位 (1)
痛風予防 (1)
痛風の治療 (1)
痛風 晩酌 焼酎 ビール (1)
リンカーン 試してガッテン 痛風 三村 アラフォー芸人 (1)
◆ ワキ汗 (2)
ワキ汗治療 (1)
有働由美子 ワキ汗 (1)
◆ 南極大陸 (3)
南極大陸 ロケ地 北海道 根室 (1)
南極大陸 原案 原作 実話 北村泰一 倉持岳 (1)
南極越冬隊タロジロの真実 南極大陸 原案 北村泰一 (1)
◆ 故郷~娘の旅立ち~ (8)
さだまさし 案山子 かかし ドラマ 故郷 娘の旅立ち (1)
さだまさし 案山子 かかし 歌詞 故郷 娘の旅立ち (1)
堀北真希 松平健 故郷~娘の旅立ち~ 案山子 かかし (1)
五島うどん ごとううどん トラさん 松平健 温水洋一 (0)
五島うどん ごとううどん トラさん とらさん 松平健 温水洋一 (1)
五島うどん とらや 堀北真希 松平健 風吹ジュン 高岡蒼甫 中越典子 美山加恋 中村柊芽 (1)
五島列島 大家族 犬塚虎夫 佐伯寅夫 とらや  (1)
五島うどん とらや 佐伯ちづる ちずる 堀北真希 (1)
故郷 堀北真希 佐伯ちづる 高校生 セーラー服 (1)
◆ 渡る世間は鬼ばかり  (57)
渡る世間は鬼ばかり まひる 兄 (1)
まひる 西原亜希 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる役 (1)
渡る世間は鬼ばかり 貴子 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 爆弾発言 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 西原亜希 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひるさん (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 本心 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 結末は? (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 幸楽ソース (1)
渡る世間は鬼ばかり 幸楽ソース 餃子 (1)
渡る世間は鬼ばかり 幸楽ソース ネット販売 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 中国 上海 (1)
渡る世間は鬼ばかり えなり まひる 貴子 結婚 (1)
渡る世間は鬼ばかり こうらくソース 販売 お取り寄せ (1)
わたおに まひる  (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 上海 ツアー (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 上海 海外旅行 (1)
渡る世間は鬼ばかり  眞 えなりかずき まひる 西原亜希 五月 泉ピン子 (1)
渡る世間は鬼ばかり 最終回 9月29日 赤木春恵 上戸彩 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 貴子 結婚 結末 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 力矢 日向子 長子 貴子 引越し (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 貴子 壮太 そうた (1)
渡る世間は鬼ばかり 荘太役  長谷川純 (1)
◆ ハンチョウ (14)
ハンチョウ 村雨 (1)
ハンチョウ 村雨 本庁 栄転? (1)
ハンチョー4 最終回 安積 殉職 (1)
◆ BOSS (17)
BOSS 戸田恵梨香 復活 (1)
BOSS 戸田恵梨香 めがね 眼鏡 (1)
BOSS 木元真実 戸田恵梨香 復帰 (1)
BOSS2 戸田恵梨香 対策室 復帰 (1)
BOSS ボス 戸田えりか 戸田恵梨香 とだえりか 降板 復帰 (1)
◆ 仁 (8)
仁 大政奉還 帝王切開 (1)
仁 坂本龍馬 暗殺 (0)
仁 坂本龍馬 暗殺 結末 結果 (1)
仁 坂本龍馬 暗殺 犯人 結末 結果 (1)
JIN 仁 彰義隊 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 がっちり 小出恵介 橘恭太郎 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 勝海舟 西郷隆盛 彰義隊 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 最終回 結末 疑問 坂本龍馬 脳髄液 (1)
JIN~仁~ 最終回 平均視聴率 最高視聴率 (1)
◆ 江~姫たちの戦国~ (6)
江姫 秀忠 (1)
江姫 徳川秀忠 (1)
江姫 夫 秀勝 秀忠 (1)
江姫 利休 切腹 (1)
江姫 千利休 切腹 秀吉 秀長 (1)
江姫 秀勝 結婚 鶴松 秀次 関白 朝鮮出兵 (1)
◆ 水戸黄門 (4)
水戸黄門 第43部 7月4日(月)スタート (1)
歴代水戸黄門 (1)
水戸黄門 第43部 主題歌 歌詞 (1)
水戸黄門 雛形あきこ 楓 入浴 色気 (1)
ハガネの女 教師 吉瀬美智子 (1)
父の日 プレゼント おつまみ (1)
父の日 晩酌セット 熊本 馬刺し (1)
甚平 父の日 プレゼント 通販 (1)
ステテコとは (1)
柏木由紀 AKB48 新体制 (1)
KAT―TUN改名 勝運 (1)
遺留捜査の主題歌 (1)
はなまるマーケット 寝Goo set (1)
堀北真希 来年春の朝ドラ主役 (1)
焼酎 晩酌 おつまみ (1)
女子会 家飲み おつまみ (1)
夫婦で晩酌 おつまみ? (1)
作務衣 甚平 違い リラクシングウェア (1)
加藤ローサ 松井大輔 おめでた 結婚 (1)
生まれる 最終回 堀北真希 衣装 (1)
AKB まじすか学園 DVD (1)
AKB48 大島優子 下ネタ セックス依存症 (1)
ハガネの女 第2話 トラブル (1)
BOSS ボス 戸田恵梨香 活躍 復活 復帰 (1)
水道水 塩素 除去 節水 止水 安い 浄水器 (1)
平泉 中尊寺金色堂 藤原氏 三代 世界文化遺産に (1)
るろうに剣心 佐藤健 映画 実写版 (1)
柏木由紀 前田敦子 聖ブロッサム女学院 (1)
青汁 効果 選び方 口コミ 比較 (1)
花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011 平均視聴率 (1)
節電 熱中症対策 冷房対策 よしず すだれ (1)
絶対零度 上戸彩 桐谷健太 初回視聴率 (1)
夏休み 宿題 課題 自由研究 家庭科 (1)
夏休み 家庭科 宿題 課題 自由研究 自由課題 痛風 晩酌 (1)
お粥 おかゆ 危険 誤えん性肺炎 (1)
綾瀬はるか ホタルノヒカリ 干物女 ヒモノオンナ 映画化 (0)
綾瀬はるか 雨宮蛍 ホタルノヒカリ 干物女 ヒモノオンナ 映画化 (1)
アヤパン ゆず 北川悠仁 結婚 年賀状 住所交換 (1)
高岡早紀 AV 出演 借金 保坂 真実 (1)
未分類 (152)
亀田興毅 結婚 相手 同級生 (1)
塩こうじ 普通の肉 高級肉に パスタは本格イタリアンの味 (1)
ストロベリーナイト 姫川 菊田 展開 関係 (1)
平山相太 長崎県立国見高等学校 (0)
平山相太 長崎県立国見高等学校 成績 実績 (1)
郷ひろみ 結婚相手 元タレント 24歳差 再々婚 (1)
大東駿介 平家盛 平家物語 第15回 嵐の中の一門 落馬 (1)

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳を澄まして紡ぐ物語(4)作家・小川洋子さん

2012年04月18日(水)

 ■素材の方からアプローチがあると書かざるを得ないんですよね。

 −−標本技術者との奇妙な愛を描いた「薬指の標本」など超俗的でひんやりとした世界の作品は、どうやって生まれるのですか

 小川 題材には不意に、偶然に出合うんです。書きたいテーマがあって、私の方から適切な題材を探すことはないですね。作品を書き終えると空っぽで、次は何が書きたいのか自分でも分からない状態。何気ない日常の中で、題材が私に書かせたがっている世界に気づくという感じですね。

 −−やけどの痕や楽譜の音までも標本にしてしまう「薬指の標本」はどうだったんでしょう? フランス映画にもなりました

 小川 何気なくテレビを見ていたんです。すると山階(やましな)鳥類研究所(千葉県)が紹介されていて、引き出しの中から、テープでぐるぐる巻きにされてラグビーボールのようになった鳥の標本がコロンと出てきたんです。あぁ、この子たちは完全に死ぬこともできず、生き返ることもできず、生と死の途中に取り残されているんだな。これは小説になるなあという。

 −−数学博士の孤独と10歳の男の子との触れ合いを描いてベストセラーになった「博士の愛した数式」の場合は?

 小川 NHKの番組「人間講座」を何気なくつけていると、数学者の藤原正彦先生が話をされていました。ハミルトンというアイルランドの天才数学者が、散歩の途中に素晴らしい数式が浮かび石橋に刻みつけた話でした。そこで数学が小説になる! と。

 −−そこから数学の世界についていろいろ調べていったのですね。数学は得意だったのですか

 小川 文系人間ですから全然得意じゃないです。でも、お茶の水女子大学にある藤原先生の研究室でお話を伺ったり、数学の入門書や数学者の伝記をいろいろ読んでいるうちに、書くべきものが見えてきたんです。最初から、天才数学者の孤独を書こうと決めていたら、そうならなかったと思います。空っぽの状態にしておけば、素材の方からアプローチがあるんです。

 −−どうやって書き進めたのですか

 小川 登場人物の博士や、10歳の男の子ルートくん、家政婦が、どういう言葉を発するかというのを、じっと耳を澄ませて聞くのです。私がせりふを与えるのではなくて、彼らがこの場面でどんな言葉を発し、どういうリアクションをするかというのを、じっと物陰から観察しているという感じです。

 −−何者かによって書かされている?

 小川 それとは違うのです。文学の神様がいて、その人に書かされているのではなくて、書かれるべき世界があって、それを聞き取って書くのが私。決して神様がその人たちを操っているのではなくて、彼らがそこに生きてるって感じですね。

 −−題材は、あらゆる所に存在しているのですね

 小川 だから油断がならないんです。ぼんやり歩いていて、ハッと思うものに出合ってしまうと書かざるを得ないんですよね。世の中は、そういう書くにふさわしいものがあふれている。人間が生きている世界には物語にしなければ表現できないものが、実はいっぱい潜んでいて、作家によって、その見つける場所がおのおの、違うんでしょうね。(聞き手 横山由紀子)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120329-00000121-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。