痛風 晩酌 おつまみ 

痛風親父の晩酌ブログ > スポンサー広告 > BOSS あらすじ 第3話> ◆ BOSS > BOSS あらすじ 第3話

◆ 母の日のおススメ

◆ Rakuten Ranking

◆ スポンサードリンク

◆ カテゴリ

◆ 痛 風 (7)
痛風の自己紹介 (1)
痛風発作とは (1)
痛風発作の部位 (1)
痛風予防 (1)
痛風の治療 (1)
痛風 晩酌 焼酎 ビール (1)
リンカーン 試してガッテン 痛風 三村 アラフォー芸人 (1)
◆ ワキ汗 (2)
ワキ汗治療 (1)
有働由美子 ワキ汗 (1)
◆ 南極大陸 (3)
南極大陸 ロケ地 北海道 根室 (1)
南極大陸 原案 原作 実話 北村泰一 倉持岳 (1)
南極越冬隊タロジロの真実 南極大陸 原案 北村泰一 (1)
◆ 故郷~娘の旅立ち~ (8)
さだまさし 案山子 かかし ドラマ 故郷 娘の旅立ち (1)
さだまさし 案山子 かかし 歌詞 故郷 娘の旅立ち (1)
堀北真希 松平健 故郷~娘の旅立ち~ 案山子 かかし (1)
五島うどん ごとううどん トラさん 松平健 温水洋一 (0)
五島うどん ごとううどん トラさん とらさん 松平健 温水洋一 (1)
五島うどん とらや 堀北真希 松平健 風吹ジュン 高岡蒼甫 中越典子 美山加恋 中村柊芽 (1)
五島列島 大家族 犬塚虎夫 佐伯寅夫 とらや  (1)
五島うどん とらや 佐伯ちづる ちずる 堀北真希 (1)
故郷 堀北真希 佐伯ちづる 高校生 セーラー服 (1)
◆ 渡る世間は鬼ばかり  (57)
渡る世間は鬼ばかり まひる 兄 (1)
まひる 西原亜希 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる役 (1)
渡る世間は鬼ばかり 貴子 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 爆弾発言 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 西原亜希 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひるさん (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 本心 (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 結末は? (1)
渡る世間は鬼ばかり まひる 幸楽ソース (1)
渡る世間は鬼ばかり 幸楽ソース 餃子 (1)
渡る世間は鬼ばかり 幸楽ソース ネット販売 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 中国 上海 (1)
渡る世間は鬼ばかり えなり まひる 貴子 結婚 (1)
渡る世間は鬼ばかり こうらくソース 販売 お取り寄せ (1)
わたおに まひる  (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 上海 ツアー (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 上海 海外旅行 (1)
渡る世間は鬼ばかり  眞 えなりかずき まひる 西原亜希 五月 泉ピン子 (1)
渡る世間は鬼ばかり 最終回 9月29日 赤木春恵 上戸彩 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 貴子 結婚 結末 (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 力矢 日向子 長子 貴子 引越し (1)
渡る世間は鬼ばかり 眞 まひる 貴子 壮太 そうた (1)
渡る世間は鬼ばかり 荘太役  長谷川純 (1)
◆ ハンチョウ (14)
ハンチョウ 村雨 (1)
ハンチョウ 村雨 本庁 栄転? (1)
ハンチョー4 最終回 安積 殉職 (1)
◆ BOSS (17)
BOSS 戸田恵梨香 復活 (1)
BOSS 戸田恵梨香 めがね 眼鏡 (1)
BOSS 木元真実 戸田恵梨香 復帰 (1)
BOSS2 戸田恵梨香 対策室 復帰 (1)
BOSS ボス 戸田えりか 戸田恵梨香 とだえりか 降板 復帰 (1)
◆ 仁 (8)
仁 大政奉還 帝王切開 (1)
仁 坂本龍馬 暗殺 (0)
仁 坂本龍馬 暗殺 結末 結果 (1)
仁 坂本龍馬 暗殺 犯人 結末 結果 (1)
JIN 仁 彰義隊 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 がっちり 小出恵介 橘恭太郎 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 勝海舟 西郷隆盛 彰義隊 最終回 最終話 (1)
JIN 仁 最終回 結末 疑問 坂本龍馬 脳髄液 (1)
JIN~仁~ 最終回 平均視聴率 最高視聴率 (1)
◆ 江~姫たちの戦国~ (6)
江姫 秀忠 (1)
江姫 徳川秀忠 (1)
江姫 夫 秀勝 秀忠 (1)
江姫 利休 切腹 (1)
江姫 千利休 切腹 秀吉 秀長 (1)
江姫 秀勝 結婚 鶴松 秀次 関白 朝鮮出兵 (1)
◆ 水戸黄門 (4)
水戸黄門 第43部 7月4日(月)スタート (1)
歴代水戸黄門 (1)
水戸黄門 第43部 主題歌 歌詞 (1)
水戸黄門 雛形あきこ 楓 入浴 色気 (1)
ハガネの女 教師 吉瀬美智子 (1)
父の日 プレゼント おつまみ (1)
父の日 晩酌セット 熊本 馬刺し (1)
甚平 父の日 プレゼント 通販 (1)
ステテコとは (1)
柏木由紀 AKB48 新体制 (1)
KAT―TUN改名 勝運 (1)
遺留捜査の主題歌 (1)
はなまるマーケット 寝Goo set (1)
堀北真希 来年春の朝ドラ主役 (1)
焼酎 晩酌 おつまみ (1)
女子会 家飲み おつまみ (1)
夫婦で晩酌 おつまみ? (1)
作務衣 甚平 違い リラクシングウェア (1)
加藤ローサ 松井大輔 おめでた 結婚 (1)
生まれる 最終回 堀北真希 衣装 (1)
AKB まじすか学園 DVD (1)
AKB48 大島優子 下ネタ セックス依存症 (1)
ハガネの女 第2話 トラブル (1)
BOSS ボス 戸田恵梨香 活躍 復活 復帰 (1)
水道水 塩素 除去 節水 止水 安い 浄水器 (1)
平泉 中尊寺金色堂 藤原氏 三代 世界文化遺産に (1)
るろうに剣心 佐藤健 映画 実写版 (1)
柏木由紀 前田敦子 聖ブロッサム女学院 (1)
青汁 効果 選び方 口コミ 比較 (1)
花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011 平均視聴率 (1)
節電 熱中症対策 冷房対策 よしず すだれ (1)
絶対零度 上戸彩 桐谷健太 初回視聴率 (1)
夏休み 宿題 課題 自由研究 家庭科 (1)
夏休み 家庭科 宿題 課題 自由研究 自由課題 痛風 晩酌 (1)
お粥 おかゆ 危険 誤えん性肺炎 (1)
綾瀬はるか ホタルノヒカリ 干物女 ヒモノオンナ 映画化 (0)
綾瀬はるか 雨宮蛍 ホタルノヒカリ 干物女 ヒモノオンナ 映画化 (1)
アヤパン ゆず 北川悠仁 結婚 年賀状 住所交換 (1)
高岡早紀 AV 出演 借金 保坂 真実 (1)
未分類 (152)
亀田興毅 結婚 相手 同級生 (1)
塩こうじ 普通の肉 高級肉に パスタは本格イタリアンの味 (1)
ストロベリーナイト 姫川 菊田 展開 関係 (1)
平山相太 長崎県立国見高等学校 (0)
平山相太 長崎県立国見高等学校 成績 実績 (1)
郷ひろみ 結婚相手 元タレント 24歳差 再々婚 (1)
大東駿介 平家盛 平家物語 第15回 嵐の中の一門 落馬 (1)

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSS あらすじ 第3話

2011年05月06日(金)

BOSS あらすじ 第3話


男性4人が殺される連続殺人が起き、大澤絵里子(天海祐希)は、片桐琢磨(玉山鉄二)と、4番目の犠牲者・蒼井が社長を務めていた出版社を訪ねる。社内が騒然とするなか、役員でもある編集者の佐神公一(山本耕史)、山地智子(戸田菜穂)は平然としていた。佐神は、地味だった出版社を変えたやり手で、蒼井とは対立していたという。一方、山地も、蒼井との関係はよくなかったという。

そんななか、片桐はある本の「ヘンリー・ルーカス」という文字に目を留めた。ヘンリー・ルーカスは、殺人組織「死の腕」に属していたとされる連続殺人犯で、今回、最初の殺人後に出された犯行声明に、「死の腕」とあったからだ。その本の担当編集は、小堀慶介(野間口徹)という人物だった。 「対策室」に戻った絵里子は、片桐、山村啓輔(温水洋一)、花形一平(溝端淳平)、岩井善治(ケンドーコバヤシ)、田所幸子(長谷川京子)らと事件を整理するが、犯人像を絞り込めない。

そこへ、野口という男が逮捕されたと連絡が入る。野口は、「死の腕」を名乗り連続殺人を犯したと自供。事件は解決かと思われたが、絵里子は、野立信次郎(竹野内豊)に、野口の犯行は最初の3件で、4件目は別の人物の犯行だと断言。黒原理香(成海璃子)の分析でも、4件目が一致しないと出ていた。結局、野口も4件目はやっていないと自供した。

絵里子と片桐は、再び出版社で小堀に会うが、小堀は落ち着かない様子で席を立つ。その後、絵里子は、屋上で雑誌「少年時代」を読んでいた佐神に声をかける。「少年時代」は、絵里子も昔、読んでいた児童雑誌だが、今は廃刊の危機にあるという。 そんな折、小堀が社内の金を横領していた証拠が挙がった。さらに、蒼井の殺害現場で採取されたDNAが小堀と一致したため、絵里子と片桐は小堀宅へと向かった。しかし、小堀は死んでいた。検死の結果、小堀は酩酊状態で自殺したものとされたが、絵里子はそれを否定。酒に強くない小堀が、誰かに酒を飲まされ殺されたのだという。

その後、押収された小堀の携帯のメールを復元すると、蒼井が殺害された夜、小堀が山地と会う約束をしていたことがわかった。

同じ頃、山地の自宅を捜索していた花形と山村は、クローゼット内の多数の衣類やバッグなどから、山地の贅沢な暮らしぶりを知る。また、蒼井社長と山地の親しげな写真が複数あったことから、山地は小堀と組んで金を横領していたが、それを蒼井に見つかったため殺害し、その後、口封じのため小堀も殺したのではないか、との推測がされた。 翌日、絵里子は出版社近くのカフェに、佐神を呼び出し、山地について聞いた。山地が犯人なのか、と聞く佐神に絵里子は、状況的にはそうだが、決定的な証拠がないのだ、と明かした。と、カフェの外を青いバッグを持った山地が通り過ぎた。佐神は、それを目で追っていた。

そして、後日、山地が持っていた青いバッグのなかから、小堀の血が付いたシャツが見つかった。それを知った佐神は、動かぬ証拠が見つかった、と絵里子に笑顔を見せた。すると、絵里子は、それは佐神自身の犯行を裏付ける証拠だ、と切り返した。なぜなら、青いバッグは絵里子の物で、佐神に見せるためだけに、あの場で山地に持たせたという。つまり、青いバッグを山地の物だと思うのは、佐神だけだ、と。小堀の横領を知った佐神は、小堀を脅して蒼井を殺害させ、その後、口封じのため小堀も殺した。そもそも蒼井を殺害したのは、蒼井が「少年時代」の出版権を他社に売ろうとしていたからだ、と絵里子は言った。「少年時代」は、幼かった佐神と父親の思い出が詰まったものだからだ。佐神の父親は、事業に失敗したことで酒に溺れ暴力を振るうようになったが、それでも、佐神は、やさしかった父親が「少年時代」を読み聞かせてくれていた思い出を守りたかったのだ。さらに、絵里子は、佐神が離婚を決めた理由を、自分も父親のように息子に暴力を振るってしまう可能性があるのを恐れてのことだろう、と指摘。佐神は、嗚咽をもらした。 後日、野立とバーで飲んでいた絵里子は、携帯に一通のメールを受信する。それは、木元真実(戸田恵梨香)からのメールで…。


(引用:公式ホームページ)

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。